Category header works

Works

施工事例
重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床の写真1

重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床

-宮城県柴田郡-

外壁は、重厚感と落着きのあるブラック色(ニチハ: MG Vシリーズ リーガストーン調VランダMGブラック)を採用。ナチュラルな木目玄関ドア(LIXIL ジエスタM22型)をアクセントにしたモダンな外観。
家族とコミュニケーションの取りやすい対面式キッチンに吊戸棚をなくしたセミオープンタイプで明るく開放感のある空間へ。

重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床の写真2
重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床の写真3

和室と隣接しており、三枚扉をはずせば20.8帖のLDKから25.3帖の大空間に。床材は、石目柄鏡面調仕上げのハピアフロア(DAIKEN)を採用。モダンな印象の空間を演出する広幅デザインが魅力です。ワックス掛けが不要でお手入れが簡単です。

重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床の写真4

室内物干しが多い方に便利な約3.8帖のサンルーム。固定式の金具をつけて洗濯物がたっぷり干せます。2階南面にあるので冬期間の物干しでも心配いりません。

重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床の写真4

普段は、3枚扉を開けっ放しにすれば、LDKと一体的に使用できる和室。3色柄のグレーでグラデーションした健康デザイン畳(おり座:カラー№47・49・56)と吊押入れ、天井のクロス(シンコール:BB-8592)とダウンライトでちょっとした隠れ家に。

重厚感と落ち着きのあるモダンの家 美しい鏡面調仕上げの床の写真4

アクセントクロス(シンコール:LL-8458)でお洒落な空間に。ご夫婦それぞれのクローゼットを設置して効率の良い収納が可能です。南面にサンルームを設置し、主寝室の延長としても利用できるように工夫しました。就寝時は、引戸で間仕切ることも可能です。

施工のポイント

全体の外観は、重厚感と落着きのあるブラック&ダークブラウンを採用。自然との調和を醸し出しています。
室内は高級感を出すためにLDKにハピアフロア、和室におり座畳の採用でモダンな仕上がりに。
イニシャルコストの削減と省エネ&あったか暖房の対応として、ハイブリッド給湯・暖房システムECO ONE(エコワン)を採用。
床暖房をLDK20帖と温水ルームヒーター2台を設置。足元から暖かくて空気をクリーンなままに。

お客様の要望

全体的にスタイリッシュで温かいお住まいをご要望かつシンプルな間取りの中に機能性、効率性を織り交ぜ暖かな日差しを取り入れる設計を希望。家事動線に配慮した間取りと家族の暮らしに寄り添った最適空間の確保。

施工概要

所在地 宮城県柴田町
家族構成 大人2人 子供1人
法 規 都市計画区域内  区域区分非設定
第一種中高層住居地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
構造・工法 主体構造  木造在来工法
基 礎 ベタ基礎
規 模 地上2階
敷地面積 201.97㎡ 61.09坪
床面積 1階 71.21㎡
2階 48.21㎡
延床面積(法規上) 119.42㎡ 36.12坪 

主な仕上

外 壁 窯業系サイディング
内 壁 壁クロス貼り 、天井クロス貼
居室・廊下:フローリング 和室:おり座畳
屋 根 ガルバリウム鋼板 横葺き
施 工 東仙ハウジング株式会社
竣 工 2017年7月
一覧へ戻る
お問い合わせ モデルハウス