Category header works

Works

施工事例
大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家の写真1

大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家

-宮城県仙台市-

三州陶器瓦の大屋根に磁器タイルの外装仕上げはメンテナンスフリーの半永久素材。玄関ドアにはサステナブルSEドアのオリジナル製品(U値0.943)、サッシにはシャノンウインドⅡの樹脂を採用しコンパクトでありながら重厚感のある住み心地の良い上質で美しい家。ワンフロアで間仕切りのないオープンな2Fフロアは2部屋に間仕切り、クローゼットや収納スペースを設けることも可能です。

大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家の写真2
大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家の写真3

LDKにはエコナウォール25(潜熱蓄熱塗り壁材)を採用。従来の塗り壁材にはないマイクロカプセルが混ぜられており、この潜熱蓄熱材がお部屋内の温度を快適に保ってくれます。またシックハウスの原因となる有害物質や臭いの元となる成分を吸収し分解までしてくれます。

大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家の写真4

インディゴブルーを基調としたインテリアで、カーテン(シンコールドレープRD-200タッセルはガレアを採用)やソファがシックな演出をしてます。出窓に腰掛を作り、ダイニングを広々活用。

大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家の写真4

勾配天井と構造材の梁があらわしになっているレトロ調をイメージした空間のお部屋。 窓下には古木をイメージしたアクセントクロス(BB-8502)照明器具(オーデリック製OP252372)

大屋根の重厚感と美しくコンパクトで住み心地よい「自分サイズ」の家の写真4

パステル系の女の子のお部屋。イエローやグリーンピンクなどかわいらしい配色へ窓下への木目調アクセントクロス(BA6002)が調和。

施工のポイント

暮らしやすいサイズの家を上質で美しく快適に過ごせるさまざまなノウハウが盛り込まれた建物です。省エネルギー基準値で一番厳しい北海道基準も上回る断熱性能UA値0.38W/㎡K(吹き抜けシリーズ)を実現。
凛とした外観で瓦とタイルで施工された大屋根の美しい小さな家。引き戸を多用し無駄のない造りでジャストフィット。家族構成やお子様の成長にあわせて間仕切りを変更可能。 

施工概要

所在地 宮城県仙台市
家族構成 大人二人 子供二人
法 規 都市計画区域内  市街化区域
第二種住居地域
建ぺい率 60%
容積率 200%
構造・工法 主体構造  木造在来工法
構造材 集成材
基 礎 ベタ基礎
規 模 地上2階
敷地面積 124.02㎡  37.51坪
床面積 1階   53.82㎡
2階   49.68㎡
延床面積(法規上) 103.50㎡  31.31坪

主な仕上

外 壁 磁器タイル
内 壁 1F LDKエコナウォール25 他クロス
高品質ラミネートフロア
屋 根 陶器瓦
施 工 東仙ハウジング株式会社
竣 工 2018年 2月
一覧へ戻る
お問い合わせ モデルハウス